29.
青銅鍍金 獣面舗首
一対
 
漢時代 紀元前3世紀〜3世紀
L. 6.7 cm  W. 4.6 cm
 
A Pair of Guilt Bronze Ringholder Masks.
 206B.C. - A.D.220,
Han dynasty,  China.
 
 
 
 (番号:GMA29)
 
SOLD

 


 「舗首」とは、器物に取付られた環状把手金具である。商・周青銅器の饕餮文から変化した独特の獣面文装飾は、戦国時代から漢時代にかけて特に流行した。
 鍍金も保存状態が大変良く、金色と精緻な細工が美しい。